【新作】「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」新作制作決定!時期はいつ?

京都アニメーション制作アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の新作の制作が決定しました!

 

石立太一監督 コメント

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」

真っ白で無垢な少女の成長の物語

全13話をかけて前を向けた彼女。

そして新作を制作するにあたり、今思うのは、

ヴァイオレットにとって、観ていただいた方にとって、

幸せを感じられる物語でありたいという事です。

精一杯、務めさせていただければと思います。

よろしくお願い致します。

続報は、公式サイトや公式Twitterにて発表します。どうぞお楽しみに!

 

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデンってどんなアニメ?


2018年春に放送された京都アニメーションのアニメで、放送前に公開されたPVでは全世界で数百万再生を突破し、世界中で注目を浴びました。

心を持たない少女が、手紙を代筆しながら、多くの人と関わりながら、心を持ち、成長していく様子が描かれています。

 

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」概要

 

 

ストーリー

想いを綴る、愛を知るために。
感情を持たない一人の少女がいた。
彼女の名は、ヴァイオレット・エヴァーガーデン。
戦火の中で、大切な人から告げられた言葉の意味を探している。
戦争が終わり、彼女が出会った仕事は誰かの想いを言葉にして届けること。
ーー戦争で生き延びた、たった一人の兄弟への手紙
ーー都会で働き始めた娘から故郷の両親への手紙
ーー飾らないありのままの恋心をつづった手紙
ーー去りゆく者から残される者へ最期の手紙
手紙に込められたいくつもの想いは、ヴァイオレットの心に愛を刻んでいく。
これは、感情を持たない一人の少女が愛を知るまでの物語。

 

キャスト

ヴァイオレット・エヴァーガーデン:石川由依
クラウディア・ホッジンズ:子安武人
ギルベルト・ブーゲンビリア:浪川大輔
カトレア・ボードレール:遠藤 綾
ベネディクト・ブルー:内山昂輝
エリカ・ブラウン:茅原実里
アイリス・カナリー:戸松 遥

 

スタッフ

原作:「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」暁佳奈(KAエスマ文庫/京都アニメーション)
監督:石立太一
シリーズ構成:吉田玲子
キャラクターデザイン:高瀬亜貴子
シリーズ演出:藤田春香
世界観設定:鈴木貴昭
美術監督:渡邊美希子
色彩設計:米田侑加
撮影監督:船本孝平
3D監督:山本 倫
小物設定:高橋博行・太田 稔
編集:重村建吾
音響監督:鶴岡陽太
音楽プロデューサー:斎藤 滋
音楽:Evan Call
音楽制作:ランティス
OP主題歌:TRUE [ Sincerely ] ED主題歌:茅原実里 [ みちしるべ ] アニメーション制作:京都アニメーション
製作:ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »